セックスレス解消する

旦那から奥さんに感謝の気持ちを言葉にして表現する

奥さんへの感謝の気持ちを形に表すといっても、具体的にはどうすればよいのでしょうか。それが実に簡単なこと。お金もかかりません。ただ奥さんをほめるだけで良いのです。

ご飯を食べる時は「おいしいね」、お風呂をわかしてくれたら「ありがとう」、お化粧をしていたら、「きれいだね」など、言葉でほめてあげるのです。

コスプレで遊ぶ

また奥さんの方も、たまには薄化粧をして、セクシーな洋服で、旦那さんの帰りを待つといった努力が必要です。

それで2人の関係が良くなってきたら、夫婦で「コスプレの日」を作るのもおすすめ。玄関を開けたら、セーラー服やナース服を来た奥さんが「先生、おかえりなさい」と迎えてくれたら、旦那さんも喜ぶはず。

コスプレは女学生なら女学生、看護師なら看護師になりきってプレイするのがポイント。

夫婦2人だけで暮らしているなら自宅でコスプレもできますが、子供がいる家庭ではそうもいきません。

子供ができる前は、大声を出してセックスしていた夫婦も、子供ができると声を押し殺してセックスしなければなりません。

また子供が思春期になれば、セックスしているところを子供に見られないように気を遣うようになります。

それが切欠でセックスレスになった夫婦も多いのではないでしょうか。

そこで私は、、子供を親に預けるなどして、2人きりで時々旅行に行くことをおすすめします。別に遠いところに行く必要はありません。

近場の温泉とかでよいでしょう。旅館やホテルなら、新婚当時のように、大きな声を出してセックスすることができ、日常の家事や子育てでたまったストレスを解消することができます。

抱き合いながら「気」を交換させれば性感アップ

奥さんがキレイ動物のオスはDNAの中に、逃げるメスを追いかけていきたいという「狩猟本能」があります。そのため、いつも家にいる奥さんに対して、だんだん欲望が冷めていく傾向があることは否めません。

これを解消する為に私は、奥さんが同窓会などに積極的に出かけることを提案します。

美容院に行って、お化粧して、短いスカートとか、男性の目を引くような格好ででかけるのです。

その姿を見たら、旦那さんは「おっ、きれいだな」と思うと同時に、奥さんのことが心配になるはず。

例えば、普段は外出にも無関心な夫が、「帰りは何時になるんだ?」とか言ってくれたり、珍しく携帯に電話してきて、「どこにいるんだ?」ということになるかもしれません。

奥さんも、旦那さんとは別の男性の目にさらされることで、いっそう「女らしさ」に磨きがかかります。奥さんが他の男性に会うことは、夫婦にとって、大きなメリットがあるのです。

こうして夫婦のすれ違いを克服できれば、セックスレスはほとんど解消出来ると思いますが、男性のセックステクニックが下手だと、女性は満足できません。

セックスレスを解消する

そのための具体的なテクニックについては、追々述べていきますが、その前に一つ知ってほしいことがあります。

気の交換で男性はエクスタシーに達し、それにより女性は欲情する

それは、セックスで、男女の「気」を交換させるということです。

男女が裸で抱き合って、互に呼吸を合わせると、女性から男性へ、男性から女性へ気が循環します。女性は子どもを孕む生き物ですから、大地のエネルギーを男性以上に取り込んでいます。

エネルギー

そのエネルギーは男性の方に流れ込み、男性を元気にします。もちろん、女性には男性の気が流れ込み、女性にはないエネルギーを与えることができるのです。

旦那さんがED気味で、セックスレスになっている夫婦は、ぜひこれを実践してみてください。やり方は男性が息をゆっくり吐いたら、女性がその息を吸います。

女性は吸った息がエネルギーとなって、体をぐるりとめぐるようにイメージします。

そして今度は、女性が男性に向かって、ゆっくりと息を吐きます。その息を男性が吸い、同じように体をめぐるようにイメージします。これを繰り返すことによって男性は次第に元気になっていくのです。

気の交換は性感も高めます。達人になると、男性は射精しなくても、エクスタシーに達することが出来るようになります。

そこまでいかなくても、これを行うことで、男性は元気になりますし、女性も性的欲求が高まります。

iku

この気の交換が体感できるようになると、セックスの気持ちよさは、お互いの性器を擦り合わせるだけではなしということがわかってくるはずです。

是非チャレンジしてみて下さい!