射精後の回復力

性欲を失わせ、勃起を鎮める働きがあるホルモン成分プロラクチン

射精後の回復力を上げる男性は女性とは違い、何度もオーガズムに達する事は出来ません。一度射精してしまえば、その後再びセックスが出来るようになるためには時間をおく必要があります。

そこで、回復までの時間を短くしたいと思う男性も多いことでしょう。そのような人たちのために、ここでは回復力アップの方法について考えてみました。

まず、男性はオーガズムに達して射精した後、それまでの性欲が嘘のように消え失せ、勃起できなくなります。

この原因はプロラクチンというホルモンにあります。プロラクチンには性欲を失わせ、勃起を鎮める働きがあるのです。

ここから、プロラクチンを抑制できるならば、射精後も素早く回復出来ると言う事になりますが、現在の医学では、プロラクチンを抑制する方法は見つかっていません。ではどうするのかという事ですが、そもそもなぜ射精後にプロラクチンが分泌されるのかということを考えれば答えが見えてきます。

精液の生産能力を上げるには?

精子の生産能力を上げるには射精後には精巣から精子を排出しているため、再び精子が溜まるまではセックスをしても受精の確率は下がるのです。

このため、2回目以降のセックスは、精巣に精子が再び集まった時に可能となるわけです。

ということは、精液の生産能力を上げることが出来れば、回復力も向上すると言う事が分かります。

標準的な成人男子では、1日に5000万~1億匹の精子を生産すると言われます。精子の生産能力を上げる

1回の射精では3~6ccの精液を排出しますが、その中には2~3億の精子が含まれています。この精子は精巣で生産され、生産されると成長しながら精巣上体尾部に移動して射精される瞬間を待っています。

精子が生産されてから成長が完了するまでには約74日間かかるとされています。

そして性的刺激を受けてオーガズムが近づくと、精子は精管へと移動して精管膨大部に溜まります。

そしていよいよオーガズムとなると射精管を通って射出されます。

このとき、同時に精嚢からは精嚢分泌物、前立腺からは前立腺液が分泌されて精子と混ざり合って精液となり、いつも私たちが見ている状態の精液として射精されるのです。

詳しく書きましたが、まだまだ解明されていないことも多くあります。

射精後の回復力をアップ最短3日で精力倍増実感「にんにくパワー」

精力増強の源オキソアミヂン

滋養強壮精力剤「プロキオン」は、厚生労働省で効果と安全を実証された指定医薬部外品です。

精力増強・体質改善に有効なにんにくパワーの源である無臭成分、オキソアミヂンだけを特殊抽出し、

にんにく一球分のパワーの源をたった2粒に完全凝縮する事で、手軽に毎日飲み続ける事ができます。

体力や精力の衰えを感じる男性の体を芯から改善し、男の自信と活力を取り戻します。

さらに、「プロキオン」は、指定医薬部外品である為、副作用等の心配も少なく安心して服用して頂けます。

↓※ 今だけ「お試しパック」なら980円で手に入れられます。↓送料無料!決済手数料も無料!消費税も980円に含まれてます!個数限定キャンペーン中です!是非このチャンスをお見逃しなくお試し下さい。

詳細精力増強剤プロキオンの口コミ評判

性欲と精力は密接!精力増強の秘訣

さて、以上を踏まえて精液の生産能力を上げると考えるわけですが、そのためにはどうしたらいいのでしょうか。その答えは精力増強にあります。

性欲と精力は密接に繋がっており、精子の生産能力を上げるためには不可欠のものなのです。

精力増強のためにはペニー教授

○ヨウ素、亜鉛、ビタミンB1、C、Eなどを摂取する(中でも亜鉛はセックスミネラルといわれており、精力増強のためには欠かせません)
○適度な運動をする
○適度な睡眠をとる
○過度の喫煙と飲酒に気をつける
などに留意するようにしましょう。

これによって若々しく健康的な身体づくりをすることができ、精力は増強します。